moon

& Radio #13“オワイナイト & ノスタルジックバイク

あるクリエイターに教えて頂いた、 内閣府が推進するムーンショット計画。2030年を目標に段階的に計画されている。

内閣府のムーンショット計画が掲載されているサイトには以下のように目標1~目標9まで記載されている。

※内閣府ムーンショット型研究開発制度公式サイト https://www8.cao.go.jp/cstp/moonshot/index.html より

どの項目もまるでSF映画のような内容。詳細を読み進めていくと2030年から段階的に実施していく目標のようだ。近い将来訪れるであろう現実の世界。あまりにもインパクトが強すぎて理解の範囲を超えてしまう。公式サイトには、各目標の背景も掲載されているので納得できる部分もあるが、夢物語のようで現実になったら良いような、悪いような複雑な気持ちだ。

あなたはこのムーンショット計画についてどう思いますか?


『オワイナイトなセレクト曲』
 【Helen Merrill ”’S Wonderful”】

薄暗い部屋が似合うアート。ペッパーの奏でるアルトサックス。小難しい事は何も考えずに、目を閉じてただただ曲をジックリと聴き入りたい。懐かしいあの頃の思い出を呼び起こしてくれる。

Art Pepper “Tin Tin Deo”の購入はこちら


&Radioパーソナリティ

オワイナイトFMがお送りする”&Radio“は、ビンテージバイクシーンを追い続けているノスタルジックバイクのTakezoが発信している”ノスバイラジオ“とのコラボラジオです。収録した音声をお互い独自の切り口で編集し独立配信しているので、似て非なる内容となっています。是非、ノスバイラジオも併せてお聴きください。


Takuya
owaiknight

OwaiKnightの運営者。
ゲストクリエイターの放つ空気感とリアルな声をお届け。ジャンルフリーで次の方を紹介して頂きインタビューバトンで世界観を広げ繋げている。


Takezo
owaiknight

旧車やビンテージバイクシーンとそのライダーのリアルな姿を追い続けている、ドキュメンタリー映像クリエイター。 YouTubeチャンネル「nostalgicbike」にて映像作品を発信中。
Interview Baton #5 “Takezo” にてインタビュー記事掲載


Listen on
“OwaiKnight FM”

Apple Podcast Icon
Google Podcasts icon
spotify podcas

2 thoughts on “ムーンショット計画とバイクの近未来

  1. Kazoo_ymd より:

    こんにちは!Kazooです

    前後連動ブレーキは確かホンダのバイクだけに付いてた技術ですね。どちらかのブレーキ使うと前後かかるみたいですね。

    あと最近の大型スポーツバイクに付いてるトラコンはレースの技術を市販車にフィールドバックしてるので各社、ハイパワー化して人間が扱える以上のパワーが出てる時のアシストとして味付けしてるみたいですよ。
    操る楽しみを奪うモノじゃないらしいですよ。

    自動車のように完全自動車にはならないのじゃないかなと期待はしてます。

    話題の中で電動自動車が当たり前の世界にガソリン車乗ってる奴がいる話に似たような話しのシーンがウィル・スミス主演の
    映画「アイロボット」の中であったのを思い出しました。

    1. OwaiKnight より:

      こんにちは、Kazooさん!インスタでもサイトでも、いつもコメントありがとうございます!
      とてもとても嬉しいです。

      前後連動ブレーキは慣れるまで違和感ありましたが、あれはあれでありなのかなぁ~なんて思いました。
      トラコン付きのバイクに乗ったことないでの、あくまで想像でしかないですが、仮に今の自分のバイクに着いたら。。。
      ん~~やっぱり微妙かもですね。

      アイロボットで同じような話が合ったんですね。早速checkしてみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may also like