OwaiKnight FM #23 | Talk Baton Radio
“Takezo(Nostalgic Bike) & OwaiKnight”

【サポートのお願い】

頂きました貴重なサポートは、『もっと気軽に、もっと面白い、リアルな新しい日常』をお届けするため、クリエイターへの取材、サイト運営、コンテンツ製作などに充てさせて頂きます。皆さんからの暖かいサポートお待ちしてます。

※Podcastページよりご覧の方へ
Podcastページからの投げ銭ではできません。お手数ですが、オワイナイトホームページのエピソード記事(下記ULR)をクリックして、サポートをお願いします。

■エピソード記事URL
https://owaiknight.com/talk-baton-radio_23/


 

今回のOwaiKnight(オワイナイト) FM「Talk Baton Radio」は、OwaiKnight FM #19まで“オワイナイト & ノスタルジックバイク”としてコラボラジオを配信していた”Nostalgic Bike Takezo“さんと共にお届け。

しっとりとした感じでTakezoさんとのトークが始まるものの、途中から徐々にテンションが高くなる。音声にかすかに交じるグビグビ音。その正体とは?

Nostalgic Bike YouTubeチャンネルにアップしている作品を観ても分かるように、Takezoさんの作品は独特の世界観に引き込まれる。高価で良い機材を使えばTakezoさんと同じような雰囲気をもった映像が撮ることができるのか?スマホでの撮影は作品として成立しないのか?

誰でも簡単に動画が取れる時代。だからこそ、少しでも面白い作品、少しでも人々を引き付ける作品を撮りたい。そんな撮影のヒントを動画クリエイターでもあるTakezoさんと共に深堀。

最近ではビンテージバイクシーンだけでなく、ミュージックアーティストともコラボして作品を作り上げているようだ。作品がYouTubeに公開されるたびにワクワクとドキドキを常にぼくらに与えてくれるTakezoさんの作品に、これからも目が離せない!

撮影:Takezo Murakami ※Podcastページよりご覧の方はOwaiknightのエピソード記事で掲載動画をチェック

OwaiKnight(オワイナイト) FM「Talk Baton Radio」では、皆さんからのメッセージを募集しています。

メッセージはページ下のコメント記載欄(一般公開されます)やホームページメニューのContactページ、各SNSよりたくさんお待ちしています。頂いたメッセージは次回配信時に紹介させて頂きます。

また「Talk Baton Radio」は、1年間である条件をクリアできなかった出演クリエイターはクビ。OwaiKnightも別なペナルティーが科せられます。すべての運命はてリスナーに委ねられる内容となっています。詳細は「Talk Baton Radio」企画紹介ページをチェック!


OwaiKnight FM パーソナリティ

Takuya
(OwaiKnight)
owaiknight

下町の片隅にある小さな工場で働く平凡なサラリーマン。休日を利用してインタビューの力を借りて様々なクリエイターに取材して刺激を貰っている。


Takezo
(Nostalgicbike)
owaiknight

旧車やビンテージバイクシーンとそのライダーのリアルな姿を追い続けている、ドキュメンタリー映像クリエイター。 YouTubeチャンネル「nostalgicbike」にて映像作品を発信中。
Interview Baton #5 “Takezo” にてインタビュー記事掲載。


インタビューバトンにて取材させて頂いたクリエイターが放つリアルな空気感と、人気クリエイターとのコラボしてお届けするトークバトンをラジオ配信「OwaiKnight FM」として各配信先にて絶賛発信中

Apple Podcast Icon
Google Podcasts icon
spotify podcas

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may also like